太陽光発電は初期導入費用をできるだけ安くすることで、早めに原価を回収することができて、あとは収益になります。見積もりを多くあつめて最安値で作るのがカギになります。
現在見積もり中の太陽光発電が最安値か?裏付けを取っておきましょう。~他サイトより高けれはご一報ください~

太陽光発電 メリット

太陽光発電の導入は今がチャンスになっています。

というのも初期投資と回収期間はこの5年間変わっていません。
そして初期費用は以前に比べてほぼ半額になっています。
保証機関も10年から15年になっています。

1kw当たりのシステムの価格が下がって、
4kwの太陽光発電が100万円で設置できるようになりました。

およそ、8年で設置した金額100万円を回収できて、
それ以降は太陽光発電で電気代ゼロになります。

太陽光発電の価格

私の実家で実際に太陽光発電システムを利用していました。

結論から言うと良いです。

まず、そもそもパネル代が高価ですし、維持費もかかります。
しかも私の住んでいる場所はなかなか晴れない地域でしたので、
発電量が少なかったです。
ですから発電量が一定でないということはデメリットです。

太陽光発電 非常時

しかしデメリットだけではありません。

現在売電価格は下がっているのですが、
売電契約を結べば結んだ年から
10年間は政府が買い取り価格を保証しているため、
太陽光発電を早めに設置すればするほどメリットは大きくなる上に、
太陽光パネルの設置費用が年々安くなっているので、
売電価格が下がっていても設置費用が安いため、
まだまだ10年は利益が見込めます。

賛否両論ありますが、
売電するという側面からしたら
設置する価値はあるのかなと思います。

太陽光発電を導入すると、電気代が値上がりするほど、太陽光発電で節約できます。

太陽光発電の初期費用は複数の会社を比較するから安くできます。

顧客満足度が高く、太陽光に精通したスタッフが対応しています。

一括見積比較した場合回収する年数は11年ぐらい
見積もり比較した場合7~8年で資金を回収できます。

聞いていたより発電量が少ないとか
償却までのコストが高かった、などの不安が消え、
気が付いたら工事費が高額になっていたということもありません。

複数の業者から見積もりを取ることで問題は解決します。

太陽光発電の見積もり

太陽光発電の一括見積比較サイトは利用者数は100万人を突破しています。

無料で便利なサービスを受けられて、
有料販売店だけが登録しています。

手続きがスムーズな方がストレスがなく、
工事後のサポートについて確認します。

カテゴリー: 太陽光発電 メリット デメリット | Tags: , ,

簡単に入力できる見積もり比較サイトで最安値情報を把握するのがベター

カテゴリー

ブックマーク


太陽光発電 ブログランキングへ
  • SEOブログパーツ